愛しのおバカボンド(2)

ひるますのおバカボンドの過去ログを投稿順に編集したものです。
00.12.20―01.3.21


今夜です 投稿者:なみへい  投稿日:12月20日(水)20時23分46秒

以前紹介した日本テレビの劇場中継、深夜2:55〜 だそうです。
何か事件とか起こらなければ(^^;)。

時間が時間なのですが、あたしゃしっかり録画の態勢完了しましたです。
何か事件が起こらなければ……(^^;)。
劇団「カクスコ」、今年の僕的大発見だったもので、
「いつもより多く宣伝させていただいてます」
「これでギャラは……、ないって」
……。

しかし、これは「萌える」話題ではないな。
こまった。
取りあえず、お知らせまで。

http://www.interq.or.jp/neptune/namiheij/


うわ〜 投稿者:ひるます  投稿日:12月21日(木)09時35分16秒

見逃した。
実は夕刊で知ったのですが、オレはビデオがない(いやあるのだがないような…)
そんなわけで徹夜に挑んだのですが、その直前の「死体生活」であえなく撃沈…。
レンタルビデオで出てないんだろうか…(ビデオねーんだろー>オレ)


萌える話題… 投稿者:ひるます  投稿日:12月21日(木)12時15分50秒

あみ〜ゴのツアーDVD発売です…。うう(なぜか泣く)。


あややー 投稿者:なみへい  投稿日:12月24日(日)00時17分21秒

ひるますさん、残念! やはり、面白かったですよ(と、わざわざ悔しがらせる)。
いえいえ、あんな時間帯の番組を勧める僕の方が……?

僕の好みは上原さくら(友人に言ったら笑われた)。
去年だったか一昨年だったかの、化粧品のCMでファンになってしまいました。
演技とかキャラクターとか関係なく、「あの顔」に惚れたよ、あたしゃあ。

で、年末年始は連続ドラマもないし、どうするんですか、ひるますさん?


シリーズ「その顔に惚れた!」 投稿者:ひるます  投稿日:12月26日(火)12時24分16秒

(おいおい、いきなりシリーズか?)

カクスコ、くやしい。
ちょっと前まではジョビジョバ知ってるか?っていうのが「通」っぽかったりした(笑)。

なんか忘年会やらクリスマスやらどっぷり世間につかってしまって、なかなかアクセスできなかった(あとちょっとウチのサイト内で遊んだりしてたんだけど>これは後でなみへいさんだけに教えてあげよう(笑))。

上原さくらってテレ朝の高橋ユキヒロと情報番組出てた…、その番組では何とも思わなかったが、CMではなんかすごい変貌してたんで、ワシも「おっ」とか思ったのは覚えてる…。

ところでワシがCMで惚れた顔といったら、こりゃもう「別ひ」で取りあげたこともあるけど、ポンズダブルホワイトの女ですよ〜。
こんど映画「バトルロワイヤル」に出てるってんで、新聞のインタビューなんかに露出してたんで知ったんだけど、こいつ(なれなれしくてすいません…)いま19歳なんだって。
ってことは最初にCMでたときって17かそこらだろ。
「ファンデーションは使ってません」
って、それって17くらいだったら普通じゃん。いや、今や普通じゃないのかもしれないが、きわめて当たり前じゃん。いばるんじゃねぇ、と今さらながらに言っておきたい。
なんかほめる話のハズだったんだけど…。

http://www.bekkoame.ne.jp/~hirumas/BETSU/betsu.html


明けましておめでとうございます。 投稿者:こおに  投稿日: 1月 1日(月)08時11分14秒

いつもお世話になっております。
今年もどうぞよろしゅうお願いいたしますm(__)m


今年もよろしく 投稿者:ひるます  投稿日: 1月 3日(水)16時36分22秒

こおにさん、そして皆さん。あけましておめでとうございます。
今年もひるますのHP掲示板などなどひっくるめまして、よろしくお願い申し上げます。

例によって岩手からです。雪に完全に閉ざされておりマス…。


菅野美穂 投稿者:ひるます  投稿日: 1月11日(木)09時04分06秒

菅野美穂のコメディが見れるシアワセ。

前回の「愛をください」からガラっと変わってのコメディだけど、かなりイイです。いや、まだそーでもないかもしれないけど、面白くなりそうな予感がする。

「愛をください」が典型的な境界性人格のキャラだとすると、今回のは「中心気質」。

斎藤環さんの「人格というメルヘン」(だったかな)という論文で、境界人格として内田春菊をとりあげ、すかさず中心気質として西原理恵子をとりあげる、その展開とまったくパラレルな感じで、面白い。まるでこの論文読んで企画立てたんじゃないかと(笑)。
(この話、つづく)


訂正&続き 投稿者:ひるます  投稿日: 1月11日(木)17時32分29秒

すんません。
↑の斎藤環さんの論文、「「人格」としてのメルヘン」でした。
 (『文脈病』所収)

さてその論文によると、中心気質とは、

「安永浩氏によって提唱された、いわば無垢な子どもをモデルにしたような気質」
「粘着気質や爆発性などの負性をおびた記述をされがちだったてんかん者について、
 その天使的な側面を臨床家にも十分な説得力をもって見いだした」

とある。さらには「七人の侍」のミフネ演ずる菊千代になぞらえ

「天衣無縫と傍若無人を兼ね備えたナイーブさこそが、中心気質の
 原イメージなのである」

とも表現されてます。
ここだけなら、よくあるキャラで、別に菅野美穂のドラマをひきあいに出す
こともないけど、西原さんのマンガに見る中心気質の特徴として語られてる
とこが重なってるのだ。

「作為がことごとく喜劇化し、しかし結果的には悲劇的な生を生きている人間を
 我々はどうして嫌ったりできるだろう。中心気質者とは、喜劇の祝祭をイント
 ラ・フェストゥム(ひるます注:まっさい中ってことか)の相において生きつ
 つも、その生の軌跡は悲劇として跡づけざるを得ないような運命の別名ではな
 いだろうか。西原が身辺のことを描く時は過度に自らを戯画化し、そのいっぽ
 うで自らの思春期を他者の視点から描くときは悲劇のトーンで描く。」

今回のドラマでは、菅野美穂がドタバタ演じた後、ふっと画面がモノクロームに
なって、「悲劇的トーン」のモノローグ(書き文字)が入る。
その構造がまさに「中心気質」的な語りじゃーありませんか。
(つまり愛すべきキャラってこと…)


あけました、 投稿者:なみへい  投稿日: 1月11日(木)17時33分17秒

おめでとうございます。ごあいさつが遅れました。

菅野美穂のコメディかあ、今度見て見ます。

阿保朋子……いやいや、小西真奈美ちゃん情報。
gooで検索すると、彼女の事務所のページがヒットしました。
何と彼女、つかこうへい劇団の役者として結構大きな劇場を経験してます。びっくり。
というか、惚れ直した(笑)。

今年も、おバカ?


なみへいさん、今年もよろしく 投稿者:ひるます  投稿日: 1月12日(金)17時36分16秒

こちらこそ、ごあいさつ遅れました。なかなかヨソの掲示板から
ごぶさたしてしまっております〜。

つか劇団って、内田有紀もやってなかった?
なんか役者づいて泥臭くなった内田有紀、江口のおバカドラマでは
けっこうチャキチャキ姉さんではまってたけど、ど〜なるんだ?と
思ってたら、ちゃっかり化粧品のCMでてたりして、意外でした。
(ここはアイドル掲示板か〜!)

>今年も、おバカ?
っつーか、小西真奈美HPのアドレス書いといてよ(笑)。


乙葉 投稿者:ひるます  投稿日: 1月12日(金)19時34分13秒

「Sabra」って雑誌の電車中吊りの「乙葉」ってモデル?、なんかエッチ〜と思ってみてたら、電車の中の周りのオヤジたちも、けっこうじぃ〜と見いってました…。
(そ〜いうアンタがオヤジでしょ>オレ)


第二話 投稿者:ひるます  投稿日: 1月17日(水)19時46分26秒

やっぱ菅野美穂さいこ〜っす。
それにしてもこのドラマ、第二話のラストにして、主要登場人物が一堂に会しちゃうなんて、世間が狭すぎねーか?


あみリターンズ 投稿者:ひるます  投稿日: 1月18日(木)19時47分27秒

むしかえすよーだが、オヤジ雑誌、週刊文春に、あみ写真集が載っとります。
ロリ系どす〜。


週刊文春 投稿者:ひるます  投稿日: 1月19日(金)19時21分35秒

…ていえば、成人式で騒いで逮捕された人が「二児の父」って記事が載ってて笑える。


ごめんなさい 投稿者:なみへい  投稿日: 1月20日(土)19時58分23秒

ご無沙汰しました。

>>今年も、おバカ?
>っつーか、小西真奈美HPのアドレス書いといてよ(笑)。

いや、これは失礼しました。
アドレスはこちらです。
http://www.elite-tokyo.co.jp/

これは彼女の所属するモデル事務所のHP。
つか劇団のHPもあったはずですが、アドレスが手元に残ってないです。
また、探さなきゃ。
……おバカというより、「お間抜け」だな、こりゃ。


アドレスありがとうございます 投稿者:ひるます  投稿日: 1月23日(火)10時42分23秒

うわ〜、いかにもモデルモデルした写真って、なんか久々に見てしまいました。
(参考になるなぁ〜>なんのこっちゃ)
でもホント、経歴みると小西真奈美はモデルっつーより、ほとんど役者だね〜。

ところで話は変わるが(もう変わるかい)、最近ウケたアイドルネタ。
先週ひさびさにダウンタウンデラックス、ぼけ〜と見てたら、
新山千春が、「へ」と言ってるのが耳に入って、目が覚めちゃいました。
そう「屁」の話をしてるのだが、「へ」と言ってるのです。
うら若き女性が「へ」だなんて…。
いやそこらへんの女はへーきで「へ」と言うけどさ、
アイドルが「へ」と言うか。
歳がバレバレで悲しくなるが、ワシらのころは「まりちゃんが
うんこした〜」ってのがギャグになった、のどかの時代だったのです。


HERO 投稿者:ひるます  投稿日: 1月23日(火)22時41分33秒

おもしれーか?キムタクのあのドラマ?

ドラマとしてどうこういう以前に、めいっぱい「いい気なもん」なほとんど全キャラに怒りを覚えるのは、オレだけか。
(やっぱ心に余裕がない極貧のせい?)
だいたいオレは「ゴジラ論」にも書いたよーに、阿部ちゃんの大ファン。阿部ちゃんの使い方もあまりにおざなりっつーか、利用されてるって感じで許せねぇ。

しかしだ、いちばんの問題はこのドラマ、「正義とは何か」ってことがテーマなわけじゃん。しかしキムタクのやってるのって、あれ「正義」か?
民事介入とは言わないが、せいぜいが「ささいな親切」じゃん。んなもん権力使わないでボランティアでやれっつーの!!
正義とは何かってことは「伊丹堂」あたりに書いてるので読んでくれ。


KSD 投稿者:ひるます  投稿日: 1月24日(水)09時08分18秒

KSDって、ケーエスデーと読むのか。NHKのアナウンサーが、そう読んでたので、「わはは、デーだってよ」と笑ってたオレがバカでした。


すんません 投稿者:ひるます  投稿日: 1月24日(水)17時54分55秒

キムタクのHERO、22日の放送しか見てません。
他の回のことは知らずに言ってるのでお聞き流しを。


クーガ 投稿者:ひるます  投稿日: 1月24日(水)19時47分04秒

菅野美穂「2001年のおとこ運」第3話は、ついついHEROについての投稿をケータイで打ち込んでたので、気合入れずに流して見てしまった。まあツナギの回ですか〜。

ところで関係ないが、今朝の読売のテレビ視聴者欄で「(仮面ライダー)クーガの出ない回」についての投稿があって面白い。

このクーガ、もともと話が子供には難しすぎるとか、いろいろ話題にはなってたけど、そーかついにやってくれたんですね(笑)。

投稿は大人(母親)もファンになってる人が多いんだからいいじゃないの、というものだったが、オレは「子供にとってもそれはうれしい」と思った。
っていうのも、ウルトラマンや仮面ライダーでかつて「でない回」があったかどーかは知らないが、それに近いものはあった。どーしても変身できなくて、やっとしたら「つづく」とか。
つまり「出ない回モノ」というジャンルはすでに厳然と存在していて、子供ゴコロに、ものすごくわくわくした。それは考えてみると、変身できないことにハラハラとスリルをかんじるのではなくて、変身しないというコトの持つ「大人っぽさ」に、なにかエロティックなものさえ感じていた気がする。


愛しの「出ない回モノ」 投稿者:ひるます  投稿日: 1月24日(水)22時11分43秒

偶然にもドラマ「ロケットボーイ」が「織田裕二出ない回」で(笑)、「踊る大捜査線」やってました。
これ、後半ちらっと見たら、これまた偶然にも「正義」について語ってました。正義とは「私情」ではない、まさにそういうことが語られていて、HEROとは大違いと溜飲を下げた。
映画は全然面白くなかったが、なんでヒットしたのか。ともかくテレビシリーズはオモシロイ。

さて、我が愛しの「出ない回モノ」だけど、刑事もので思い出すのが、「太陽にほえろ!」でやった、七曲署の事件のない一日(ちょっとジャンルが違う?)。
「ワイルド7」の全編私服の飛葉ちゃんの回ってのも、こよなく愛してた。
強烈に古いとこでは、ドラマじゃなくてマンガの方の「赤影」で、仮面してない回とか。それで思い出すのは、やはり横山光輝大先生の「鉄人28号」。そーだ、これぞ元祖、鉄人出ない巻ってあったあった!

う〜ん、思いがけず深い記憶にぶち当たってしまいたしたね〜。


訂正 投稿者:ひるます  投稿日: 1月24日(水)22時17分14秒

クーガ、ではなく、クウガ、ですね。


病床にて 投稿者:ひるます  投稿日: 1月29日(月)23時35分31秒

なーんちて。
風邪です。風邪ですがしつこいです。>永六輔か?

日曜のテレビ欄みたらクウガってもう終わっちゃったんですね。「出ない回モノ」の話も盛り上がらずじまいか…。

土曜はサイコーに熱が出て苦しかったが、真っ昼間の特撮ドラマ「鉄甲機ミカヅキ」を見たゾ。分からん。いったい全体何がいいたいのか、何が起きてるのか、分からん。
アニメちっくなモーションや歌舞伎的というか絵画的な静止的キメのシーン(あと「美少女」か)を描きたいのはよく分かるが、だからなんなんだっつーか。
雨宮監督は、私、「イリア」以来の大ファンなので、もーちょっと何とかしてほしい。

なんかいきなりオタクボード化してますが、かく言う私、さっきは「HERO」の裏番、人情しぐれ町」見てました。
これメチャクチャいいです。ちょっと老境にさしかかったかというオヤジが、幼なじみの初恋の女性に何十年ぶりかで会いたくなって、一席もうけるんだけど、見事に「何もおこんない」。でもそれが人生って感じでいいんですわ。
昔は同窓会もなかったから、幼なじみに会うのに、こんな気合いれなきゃなかったとは大変だ、などと茶化してしまうのはオレだけか。でもそれだけに情感があんのよね〜。

そんなわけで病床は楽しいねん。


今さらの戦闘美少女・室町版(笑) 投稿者:なみへい  投稿日: 1月30日(火)13時45分18秒

ども。なみへいです。
こんな絵、公開しましたんで、ちょいとお知らせに。
ちなみに参考資料は、ひるますさんの「大江山」のカットのみ(爆)。
いやあ、鎧兜の写真資料とか見てると、描く気が失せてしまって……。
というわけで、勝手に参考にさせて戴きました。
ありがとうございます。

結局、肌の露出はありません(笑)。
露出度「高」ヴァージョンはこれからです。参考資料は……どうしよう……。
でわまた。

http://www.interq.or.jp/neptune/namiheij/Pictures/Rm_gi01/sengoku.html


ていせい 投稿者:ひるます  投稿日: 1月30日(火)19時52分03秒

ってほどじゃないけど、病床の投稿、雨宮監督の「イリア」とあるのは作品名「ゼイラム」のことです。

実は昨日どーしても思い出せなくて、ついヒロインの名を書いてごまかしたのだが、考えてみりゃ斎藤さんの「戦闘美少女……」開けばすぐ分かることだった。(戦闘美少女の歴史に載ってる)

しかしさらに怖いのは、私、この戦闘美少女イリアのフィギュア(未完成品)を持ってるということなのです…。


おお〜 投稿者:ひるます  投稿日: 1月30日(火)18時43分57秒

ついにやってくださいましたか、感激ですよ>なみへいさん。
ちと資料が悪すぎだけど(笑)。
でも資料とは関係なく、それこそ「統一された世界」が創造され
てるので、さすがです。さむらいの中でも「コマンド」的な
位置にある人なんでしょうか。

「高」露出バージョンも期待しております。

…ぜんぜん関係ないけど、ワシ、けっこうなみへい掲示板は覗いてるのだ
けど、あそこだけ見てもHPの更新は分からないのな(笑)。
斎藤さんの本の書評も気づかなかったのがあったし、メンドくさかろうが
掲示板にも告知していただくと幸いでR。

http://cgi.members.interq.or.jp/neptune/namiheij/bbs/light.cgi


追加(笑) 投稿者:なみへい  投稿日: 1月30日(火)13時46分36秒

風邪ですか。はやってるようですねえ。
お大事に。


しつこくも菅野美穂ドラマ 投稿者:ひるます  投稿日: 1月31日(水)10時17分42秒

意外にも?菅野以外のキャラが立ってきて、なかなかこいつらイイじゃん、と思ったが(とくに押尾クン、ステキです>書き込む場所が違うって)、振り返ってみると菅野の出番が少なすぎって気もする。
まあ戦闘シーン、じゃなくて銭湯シーンがあったのでヨシとしよう(笑)。


狂っちゃいないぜ 投稿者:ひるます  投稿日: 2月 2日(金)09時22分35秒

いや〜すげえっす。
今朝のズームイン朝、例のニアミス事件に絡めて、「狂っちゃいないぜ」という映画を紹介してました。
この映画、アメリカの航空管制官を描いたものらしいんだが、くわしいストーリーは分からないが、反語的なタイトルからして、やはり管制官がイッちゃう話なんだろーか。
ともかく、番組では、管制官が平面のレーダー画面に表示される飛行機の高度を読みつつ、その(平面の)レーダー画面を「立体視」するという特殊技法を日常的におこなっている、という説明としてその映画が引用されてた。画面が脳内で立体化されるようすが、CGでうまく表現されてるのだ。
ぜんぜん関係ないが、測量関係の人や地図づくりの人、山登りのプロなどは、等高線の入った地図を立体視しているというのを聞いて驚いたのを思い出す。
他人のアタマの中で、どのような世界が「内側から開けているか」は、なかなか分からないもんではある。なんちて。


バカのための読書術 投稿者:ひるます  投稿日: 2月 2日(金)19時47分58秒

コラムで紹介した「まさきっち」さんのとこで、この本(バカのための…)のことを知ったのだが、なんかまたまた小谷野敦さん、ベストセラー狙いですかい。

そんなわけで、ワシも対抗してここで「おバカのための読書術」でも始めるかなあ(笑)

まあそれはボツとしても、急にムラムラと新企画をしたくなってきた。だいたいちょっとこのサイト自体が停滞ぎみだからな〜。

ふと考えたのは、せっかくメルマガとウェッブマガジンを統合して「通信」にしたんだから、雑誌的書き散らしをまた増やしてもしょうがない。むしろ「書き下ろし単行本」的なものを、これまでの流れとは別に立ちあげるというのが面白いんじゃないかと思った。

じゃあ肝腎のその企画ってあんのか?ってことになるが、それは出来てからのお楽しみってことで。


別ひ 投稿者:ひるます  投稿日: 2月 3日(土)11時37分05秒

でも考えてみると、その単行本的企画って「別ひ」という
コーナーですでにいろいろやってるんでした。
ちとおちゃけらけに偏ってますが。
とりあえずそこで何か新企画をやるか。
 ↓

http://www.bekkoame.ne.jp/~hirumas/BETSU/betsu.html


宇部ドッグ 投稿者:ひるます  投稿日: 2月 7日(水)11時29分20秒

ふと思い出したが、宇部ドッグはどうなったのか。
宇部工業だかなんだかの重機械メーカーの技術力を喧伝すべく
登場した人工犬「宇部ドッグ」。
しかし単なるCGでしかない悲しさよ。
実物の人工犬アイボ登場以後、一度だけCMに登場したのを見た記憶が
あるのだが、その後は見かけない。
見かけた方はぜひ情報お知らせくだされ。


春の足音… 投稿者:ひるます  投稿日: 2月 8日(木)09時44分41秒

なんちて。
でも雪から一夜明けたら、ぽかぼかと春めいてたんで、そんな感じですな〜。

ところで、ワシがそんなことを言っても似合わないってことからもお分かりのように、ワシは昔から、自然や草木、季節のうつろい、雑貨小物や色柄物などの感覚がまったくないと言われてきた(グラフィックや活字など二次元空間には親和的にセンサーが働くのだが)。

そんな私が、この十年、ようやくにして「春の足音…」などと、人並みに口走れるようになった(笑)のには、理由がある。
それは「式神様」のおかげである(笑)。
いよいよ新シリーズとして、その「式神様」の全貌があきらかになる!?
乞うご期待!


気になる… 投稿者:こおに  投稿日: 2月 9日(金)23時49分46秒

「式神様」ってなんだろう?
楽しみにしてます。


僕は大人になった 投稿者:ひるます  投稿日: 2月10日(土)10時02分55秒

大人になったな〜と感じる時、
それは「助さんと格さんの違いがわかった時」
う〜ん、それがわかったら大人だ。


あっ 投稿者:ひるます  投稿日: 2月10日(土)10時07分24秒

こおにさん、どうも!
式神様を伝えるには写真やら何やら必要なので手間どってます(笑)。
しばしお待ちくだされ。


フリハン 投稿者:ひるます  投稿日: 2月13日(火)20時56分20秒

コラムのページにも書いてるけど、労働にいそしんでて、なかなか更新できない。
いまやってる労働は、ぶっちゃけた話、グラフィックソフトで機械やら建物、地図などをトレースする仕事なんだが、気が遠くなるくらい量があるのと納期がキツイのとでへたばってます。

しかしふと思ったのだが、これって納期さえなけりゃパソコンで楽しいお絵かきって感じで、お金なんていただいていいかしら?って世界ではあるなあ>なんちて、金はくださいね(笑)

しかしこのトレースって仕事、ワシは10年くらい前にもロットリングとやわなテンプレートでシコシコやってたんだから、なんというか機械は発達したのに、こっちはちっとも進歩してねえって感じでヤになるねえ

そんな私の自慢は、トレースするとき、アドビイラストレーターではなく、マクロメディアのフリーハンドを使いこなしてるってことスよ。
しぶい、しぶすぎる。
(徹夜で疲れてんだよ〜)


式神様 投稿者:ひるます  投稿日: 2月14日(水)19時10分42秒

式神様コーナー、うつわだけできてます。
↓中身はまだこれから…
 これにともなって、「別ひ」コーナー全体をHOOPSサイトに移転しました。
 (意味ねぇか…)広告屋とヒットで考えたのコーナーもアクティブに復活
 させようかな、などと思っとります。

http://hirumas.hp.infoseek.co.jp/SHIKI/shiki.html


大人シリーズ 投稿者:ひるます  投稿日: 2月14日(水)20時01分49秒

大人になったと感じるとき。
それは「コンバット」が実は面白いドラマだったと知ったとき。
だって「コンバット」って、戦闘ロボが登場しないロボットアニメみたいなもんで、なかなか子供には分からん世界だ。
(なんか「でない回」ネタみたいね〜)


がぶ飲み 投稿者:ひるます  投稿日: 2月15日(木)19時25分48秒

下のコンバットネタはちとつまんなかったかな。

大人になったシリーズは、コーヒー飲料のCM「がぶ飲みしたいとき〜」の感じでやりたいと思ってたのだが、今日池袋歩いてたら、居酒屋の店員らしき男が、歩きながらでかい声で「がぶ飲みしたいとき〜」と叫んでたので、あらら〜って感じよ。
けっこう昔のCMなのにね。


貧乏神の宴 投稿者:ひるます  投稿日: 2月16日(金)00時47分49秒

仲間の一人は未払いで電話を止められ
仲間の一人は会社で資金ぐりのためにサラ金に走らせられ
仲間の一人は瞳を閉じてそれを見て見ぬふりしてる〜
ヘヘイヘイ〜
(ごめん>元春ファン)


貧乏シリーズ 投稿者:ひるます  投稿日: 2月16日(金)17時10分12秒

↓こっちにも…。

http://hirumas.hp.infoseek.co.jp/BETSU/betsu9.html


バッシング 投稿者:ひるます  投稿日: 2月19日(月)19時46分11秒

伊丹堂の架空対話、トップページにアップしたが、ちらっと高橋尚子のこと書いたら、昨日は新記録マークしてたのね。

書いた時点では高橋のニュースは入ってなかったが、これでバッシングも終息するのかな。ちょっと目元が疲れまくったけど(笑)。


高山良策 投稿者:ひるます  投稿日: 2月19日(月)19時54分22秒

あらー地元なのに全然気付かなかった。
練馬区美術館で、「高山良策の世界」ってのやってんだけど、これカネゴン、ガラモン、レッドキングなどの造形の人なのねー!
いかねばー。


渡部篤郎 投稿者:ひるます  投稿日: 2月20日(火)09時15分47秒

渡部篤郎の前髪がアヤシイ。
「永遠のこ」でおろしだしたのだと思うが、ドラマが終わってもなぜかそのまま。
額の後退を隠してるんだろうか。

それはともかく、この前、徹夜明けに見たワイドショーで、渡部篤郎がシエロこと里佳子村上と結婚しているというのを初めて知り、微妙なショックを受けた。なんかますますアヤシイっつーか?
(>この話なんのこっちゃ…)


ひと足お先に 投稿者:ひるます  投稿日: 2月21日(水)08時50分46秒

アサヒ本生飲んだぜい。
近所の酒屋が一日早く出してくれたのだ。
味は…なんか昔のドラフティみたいな感じ?つまりいまイチっつーか。
その酒屋のオススメはオリオンのドライ(発泡酒)だが、これもちと発泡酒くささが強くて、いつものマグナムドライに戻ってしまった。やっぱこれでしょ。


菅野美穂ドラマ 投稿者:ひるます  投稿日: 2月21日(水)08時58分12秒

このところ、周りのキャラに埋没してた感じだったが、昨日はひさびさに菅野の「中心気質性」が発揮されてオモシロかった。
それにしても菅野美穂、メチャクチャ細いっす。


注目すべき男 投稿者:ひるます  投稿日: 2月23日(金)07時43分55秒

関東ローカルな話なのだが、NHK夜八時台の首都圏ニュースのお天気キャスター、この人は要チェックよ。

なにがスゴイというわけでもないが、しゃべり方が、爆笑の太田に似てんの(細身なとこやスポーツ刈りのとこも似てなくもない)。
つまり、太田が演技でワケシリに、その対象に関して熱く語る、あの浮ついた感じがすごく似てる。まるで太田がデタラメの天気予報をやってるみたいで笑えるのだ。しかもNHKアナとカケアイでやるので、まさに漫才。カンジンの天気はぜんぜん頭に入らないが、楽しい晩酌のひとときをすごせるのは請け合いだ。

きのうなんか、あんまりエラソーに語るので、思わず「あんたが天気決めてるんかい!」と突っ込みを入れてしまったが、彼は太田ではないのだった(笑)。

そんなわけで、すっかりファンになってます。がんばってね〜>キャスターさん


告白 投稿者:ひるます  投稿日: 2月26日(月)13時20分59秒

…リアップ、はじめました…。


金縛り 投稿者:ひるます  投稿日: 2月28日(水)21時50分09秒

いや〜つうか、やだも〜つうか。
半徹夜的な仕事が続いたせーか、夜中に金縛りになってしまった。
金縛りってなってみないと分からないと思うがメチャクチャ苦しいのだ。ワシは若い頃は結構なってたが、今回は久々で永く、苦しさもヒトシオ。まあ俺の場合、霊的なものがかかわっているはずもないが、ハッキリいってなんかかんか「見えちゃい」ました…。
あ〜コワ〜。


うわっハデハデ 投稿者:ひるます  投稿日: 3月 2日(金)09時39分19秒

いや〜首都圏ニュースお天気キャスターのスーツ、昨夜は、なんとピンク系の光沢のあるハデハデの上着でした。

やっぱ人知れずジワジワ人気が高まってるんじゃないですか??
そーいう人気を察知してファッションが変わるって、よくあるじゃん。それともNHKの出演料で羽振りがよくなったとか(笑)。


意外な!クリソツシリーズ 投稿者:ひるます  投稿日: 3月 6日(火)01時50分55秒

新庄とガクト(笑)。
どっちもしゃべってるコトがよく分からん…とか。


シンクロ? 投稿者:ひるます  投稿日: 3月 8日(木)08時11分21秒

と、書いたら、昨夜はNステで新庄特集やったあと、パフィにガクトがゲストで出てきたんで爆笑。
やっぱ似てる〜?


あみ引退? 投稿者:ひるます  投稿日: 3月 8日(木)09時00分09秒

なんてこったい


式神様〜! 投稿者:ひるます  投稿日: 3月13日(火)06時18分35秒

やっと第一弾、掲載しました…。
なんなんでしょ〜か、これは。

http://hirumas.hp.infoseek.co.jp/SHIKI/shiki.html


菅野美穂 投稿者:ひるます  投稿日: 3月15日(木)11時24分33秒

菅野のドラマの話題、途切れちゃってますが、ずっと見ておりますよ。
ところで、いよいよ本体トップページコラムで菅野美穂の話題を書きました。今夜の更新を待たれよ!


申告 投稿者:ひるます  投稿日: 3月15日(木)15時22分32秒

いや〜確定申告行って来たゼ。
(だってギリギリまでやる気しないんだも〜ん)
やっと書き終わって提出、ホッとした俺の目に飛び込んで来たのは、いかりや長介のポスター。
「マナーだよ、全員納税」っての。
そりゃないでしょ、長さん。
納税したくとも、納税が可能な所得に手が届かない俺のよ〜なヤツもいる。
それをいうなら「全員申告」でしょう(サラリーマンは会社が申告してるとして)。


フェチ 投稿者:ひるます  投稿日: 3月17日(土)11時00分08秒

ひさびさにフェチを更新。
ポンズダブルホワイトの第一期バージョンがリバイバル放映されてますので、
その記念に…。

http://hirumas.hp.infoseek.co.jp/BETSU/betsu5.html


おとこ運 投稿者:ひるます  投稿日: 3月21日(水)19時08分54秒

菅野美穂ドラマおわっちゃいましたね〜。
記念にここまでの過去ログをまとめてみよ〜かな。今回はほとんどオレのひとり漫才だが、前回の「鈴木あみクール」に続く「菅野クール」って感じで座りがイイ。
次は誰?ってのも興味がわく。
あみ逆襲編だったりして…(あみ引退阻止企画ってのもやりたいもんだが)

ところで「別ひ」の各コーナー、じわじわと更新しとります。広告屋はちとマジ目に書きすぎたかな〜。


過去ログインデックス別ひトップページPowered by TeaCup
感想・ご意見をお知らせください。 info@hirumas.com